『ボトル・ツリー・ランチ』



キャリコを後にして、ルート66を南下、砂漠地帯の殺風景なセメント工場を横目に車を走らせると、キラキラと輝くガラスのオアシスが見えた。



d0361902_12471816.jpg


d0361902_12294168.jpg

エルマーズ・ボトル・ツリー・ランチ(Elmer's Bottle Tree Ranch)

エルマー・ロング氏により作られた、無数の鉄パイプとガラス瓶の樹々(オブジェ)が林立している特殊な空間。



d0361902_1343572.jpg

太陽の破片と風の囁き。


d0361902_132447100.jpg

遷ろう時間の経過が心地良い。









Elmer's Bottle Tree Ranch

24266 National Trails Hwy
Oro Grande, CA 92368




d0361902_14152253.jpg

再び南下して帰路へ 〜




by TERAN3_3 | 2017-07-06 14:24 | art | Trackback
トラックバックURL : https://teran33.exblog.jp/tb/24736511
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。