ヨセミテ 冬の旅 その1

師走の日。

クリスマス休暇を利用してヨセミテ国立公園(Yosemite National Park)に行ってきた。
世界遺産でもあるこの公園は、風光明媚で迫力のあるアメリカの国立公園の中でも群をぬいて美しい場所である。
エントランスーゲートから雪が固まってアイスバーンになっている山間を注意しながら車を走らせていく。
しばらくしてトンネルをぬけると、そこは雪国絶景であった。



d0361902_11342877.jpg
トンネルビュー(Tunnel View)

巨匠、アンセル・アダムス(Ansel Adams)のモノトーンな写真で有名なヨセミテの代表的ビューポイント。



d0361902_14501452.jpg
ブライダルベール滝(Bridalveil Falls)

トンネルビューから見えるヨセミテで最も有名な滝のひとつ。
高さ188メートルの滝で、花嫁のウェディングベールのように見える 事からブライダルベール滝と名付けられたそうな。



d0361902_11573196.jpg


d0361902_1203181.jpg
d0361902_123550.jpg

エル キャピタン(El Capitan)



ヨセミテ渓谷の北側にそそり立つ世界最大の花崗岩の一枚岩(モノリス)
ロッククライミングの聖地としてもその名を知られている。



d0361902_1211854.jpg
マーセド川 (Merced River)

ヨセミテ渓谷を流れる透き通るようにキレイな淡緑色の川。


d0361902_12403556.jpg

d0361902_12474147.jpg

ヨセミテ滝 (Yosemite Fall)


北米最大の落差、(全長739m)を誇るこの滝は、アッパー滝(436m) 、ローワー滝(97m) 、その中間のカスケード(206m) の3段からなっている。

写真では分かりづらいが、日光の華厳の滝が97mでここのローワー滝とほぼ同じ高さである。那智の滝が133mでここの滝の全長のおよそ1/5の高さしかないことを想像してもらえれば、そのスケール感がわかるかと思う。

水量から見る滝のベストシーズンが、春の雪解けから初夏までなので冬はその点が残念だ。



d0361902_1259057.jpg

レトロな佇まいのヨセミテ郵便局のバックにもアッパー滝が見える。


d0361902_13333715.jpg
ハーフドーム(Half Dome)

半球を縦に割ったように見える、ヨセミテ渓谷の東端に位置する代表的な巨岩。


気がつくと、すっかり夕暮れだ。



d0361902_14145797.jpg

再びトンネルをぬけて、来た道を戻って、宿に着いた頃には真っ暗になっていた。


ヨセミテ 冬の旅 初日より。





Yosemite Valley Visitor Center

Yosemite Village Lp
Yosemite National Park, CA 95389
209-372-0200
https://www.nps.gov/yose/index.htm




by TERAN3_3 | 2017-12-29 13:08 | photo | Trackback
トラックバックURL : https://teran33.exblog.jp/tb/26279567
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。