旅の記録 : 砂漠の風力発電所




d0361902_117485.jpg

ハイウェイ14号線を進んで行くとモハーヴェ砂漠 (Mojave Desert) の一帯で、ある光景に出くわす。



d0361902_1172399.jpg

テハチャピ (Tehachapi ) 風力発電である。

テハチャピはインディアンの言葉で"風の大地"を意味する。
そのファンの数はおよそ2500台。
なんとメイド・イン・ジャパン。
この広大な再生可能エネルギーの迫力には、ここを通るたびに圧倒される〜☆




d0361902_1174071.jpg

今回は春の休日を利用して、また少し遠出してみたので、順繰りにアップしてみようと思う。

5月の景色なのだか、まだまだ雪が残っていて、今となっては、ずいぶん前のような気がする。




d0361902_1175561.jpg

最初の訪問地は、赤い岩肌がそびえ立つ、レッドロック・キャニオン州立公園だった。




使用カメラ
ボディ : SONY α7Ⅱ(ILCE-7M2)
レンズ : FE 24-70mm F2.8 (GM SEL2470GM)





by TERAN3_3 | 2018-06-19 12:01 | Travel | Trackback
トラックバックURL : https://teran33.exblog.jp/tb/26920833
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。