旅の記録 : ヨセミテ 春の旅 その3



グレイシャーポイント (Glacier Point)

道路(Glacier Point Rd)は冬の降雪時には閉鎖されるため、春に解放されると一気に旅行者があふれ大渋滞になる。
山頂までは、まぁまぁ勾配がきつい坂を登ったり降りたりするが、道は整備されているので運転はしやすい。

ヨセミテ・バレーから小一時間ほどでたどり着いた先は、断崖絶壁のグラナイトの丘の上。
標高2199mの高さから1000mほど下にあるヨセミテ・バレーを望む壮大なパノラマである。



d0361902_14363646.jpg
d0361902_1437972.jpg

およそ2万年前、氷河によって削られた岩山が谷となり、切り立つような崖との対比でこの景観が生まれた。


d0361902_14481269.jpg

ハーフ ドーム (Half Dome)


d0361902_14411241.jpg

バーナル滝 (Vernal Fall )



そしてサンセット・タイム...
時間とともに刻々と変化していく岩肌の色。


d0361902_14551598.jpg
d0361902_1513598.jpg
d0361902_1501591.jpg
d0361902_1533109.jpg

落差200メートルはあるネバダ滝(Nevada Fall)


d0361902_1542815.jpg
d0361902_14575331.jpg

日没。

とあるカメラマンの図。





使用カメラ
ボディ : SONY α7Ⅱ(ILCE-7M2)、SONY α550
レンズ : FE 24-70mm F2.8 (GM SEL2470GM)





by TERAN3_3 | 2018-07-21 17:57 | Travel | Trackback
トラックバックURL : https://teran33.exblog.jp/tb/26997685
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。