カテゴリ:cafe( 4 )



レコード屋めぐりにサンタモニカのほうへ向かう途中、ベニス・ビーチのデリカフェで朝食をとった。


d0361902_9131130.jpg

Gjusta(ジャスタ)

倉庫を改造したような店の外観は看板すらかけてなく、扉も閉まっているので中も見えない。
一見してここがカフェだということがわからない作りになっている。

ところが知る人ぞ知る、アボットキニー通りの超人気店、Gjelina(ジェリーナ)の姉妹店だ。



d0361902_9133710.jpg

建物の正面、右横にある入り口の扉を開けて中に入ると、そこはスタイリッシュなデリカフェの空間になっている。
横に長い作りの倉庫で、建物の半分ぐらいある広いキッチンで、朝早くから香り豊かなパンや惣菜が作られている。



d0361902_914377.jpg

手前には様々なデリ(惣菜)がショーケースの中に収められていて、その奥の厨房で忙しそうに働くコックの姿が見える。


ショーケースの中を覗いてみると、パンやケーキ類がメインなのだが、デリも種類が豊富で充実している。
新鮮な食材に対するこだわりが随所に垣間みれて、なんだか楽しくなってくる。



d0361902_9141542.jpg



燻製の魚たち。


d0361902_9143224.jpg

どれも美味しそうだ。


d0361902_914511.jpg

基本、ベーカリーで、パンやケーキがメインなのだが、肉、魚、野菜のデリに思わず目を奪われる。
他にもいろいろ撮ったのだが、いつにも増してピンぼけばかりで、掲載できないのが残念。





d0361902_9234652.jpg


朝と昼の混んでいる時間帯はチケット(整理券)を取って、順番を待ってからオーダーするシステムだ。

まだ人がごった返す前の時間だったので、今日は比較的スムーズだった。



d0361902_9151490.jpg



正面奥ではチキンやポークの塊肉が、グルグルと焼かれている。
きっと旨いに違いない。

d0361902_9161013.jpg




◾️ 本日のブレックファースト。
d0361902_916232.jpg

ハーブでマリネしたサーモンのオープンサンドとドリップコーヒーのセット。

新鮮な素材の旨味が凝縮した味わい。
ハーブのバランスが絶妙。
コーヒーも美味しいね。



d0361902_9163588.jpg


マッシュルームとゴルゴンゾーラチーズのフラメンカエッグビザ。

きのことチーズと玉子の組み合わせって最高だね。
全体的にとろけるような具材で、クリーミーな味わい。
それでもって外側のピザ生地がパリッと焼けているので、食感が楽しめる奥深いひと皿。



d0361902_9164591.jpg




外側にはオープンカフェが設けてあって、雨の少ないカリフォルニアならではの開放感がある。


d0361902_917527.jpg



店の中で販売されていた本は、Gjelinaのオーナーシェフ、トラヴィス・レットが書いたレシビブック、『GJELINA COOKING FROM VENICE,CALIFORNIA 』 邦題『ジェリーナのひと皿 』 


d0361902_9171989.jpg



約150ほど掲載したレシピの丁寧な解説と料理に対する氏の哲学も書かれてあり、写真も芸術的な一冊。


d0361902_9431651.jpg

d0361902_9593610.jpg




今日はめずらしく 曇りの天気だが、サンタモニカに向けて出発進行。


d0361902_9173120.jpg

サンタモニカ・ビーチに行くのは、20数年ぶりになる。
過ぎ去る時のなんと早いことか。





Gjusta

320 Sunset Ave,
Los Angeles, CA 90291
(310) 314-0320
http://www.gjusta.com/







d0361902_132496.jpg

パサデナ大通りのレーシーアベニューからフェア・オークス アベニューに向かうまでの途中。
小さなカフェで一休み。



d0361902_1375967.jpg

Aux Delices

気軽に入れる、フレンチ風のベーカリーカフェだ。
ふらっと入って、新聞でも読みながら、一服するのにちょうどいい。



d0361902_13201942.jpg

d0361902_13204537.jpg

ショーケースの中には、色鮮やかなケーキと出来立てのパンがあり、どれも美味しそうだ。
それ以外にも、クレープ、ワッフル、オムレツなど朝食用のメニューがいろいろ用意されている。
何を食べるかは、その日の気分しだい。



d0361902_13213626.jpg

本日の朝食。

Breakfast Crepe

choice of ham or bacon with scrambled eggs & cheese

スクランブルエッグのクレープに、カリカリベーコンをチョイス、ハッシュドポテトをトッピング。
フレンチ・アメリカンな感じだね〜☆



d0361902_1332691.jpg


朝は行き交う車の数も少なく、扉を開けっ放しにしてあるので、店内には爽やかな風が吹きこんでくる。

今日のパサデナは快晴である。




Aux Delices French Bakery & Cafe

16 W Colorado Blvd
Pasadena, CA 91105
(626) 796-1630
http://www.auxdelicespasadena.com/





 
 
今日の朝は、クレープでパリ気分〜☆ 
 
d0361902_1233817.jpg

パサデナの”キャッスル・グリーン”の1階にあるカフェでモーニング。

 
d0361902_1562579.jpg

ブライダルサロンの隣にある。
 
d0361902_1564067.jpg

 
 
 
d0361902_1585491.jpg

晴れているので外も気持ち良さそうだが、今日は店内でいただくことにした。

 
d0361902_205410.jpg

Crepes De Paris
 
オールドパサデナを南下して、キャッスルグリーンまたはセントラルパークを目指していけばたどり着く。
現在、5店舗ある内のひとつで、どの店も評判がよく、今日のYelpでもパサデナの朝食レストランで7位にランクされている。
メニューボードを見て、オーダーしてから席に着くスタイルだ。



d0361902_221276.jpg

オランジーナの花瓶がかわいいね。


d0361902_2252324.jpg

本日の朝ラテ。


d0361902_2285864.jpg

本日のクレープ


メニューボードに書かれてる、食事用のクレープはSavory Crepesで、惣菜(おかず)系クレープ。
デザート用はSweet Crapesで、バナナやチョコ、クリームといった日本でおなじみの甘系クレープ。
私はSavory Crepesのチーズ・クレープを注文した。
まろやかでクリーミーなカマンベールチーズのクレープだ。

C’est bon(美味しい)〜!


d0361902_2514931.jpg

思い立ったら気軽にパリに行ける素敵なカフェである。




Crepes De Paris  Pasadena

84 So. Fair Oaks Ave.
Pasadena, CA 91105
Tel: (626) 666-3908
http://www.crepesdeparis.com/







いきなりアップルパイです(笑)


d0361902_11354943.jpg



最近の休日の朝は、モーニングコーヒーを飲みにINTELLIGENTSIAへ行く日が多くなった。

d0361902_1135755.jpg


朝食を食べてなかったので、ガラスケースを覗いてみたのだが、なぜかいつになく、甘いものが食べたくなった。



疲れてるのかな?最近 。。



d0361902_1204245.jpg
Apple Pie Monkey Bread


d0361902_12442686.jpg
Fight or Flight(アイス エスプレッソ)



d0361902_12575621.jpg


d0361902_1258944.jpg



d0361902_1314272.jpg
Stairway to Heaven~☆