人気ブログランキング |

カテゴリ:photo( 96 )




d0361902_4175826.jpg

フェリーに揺られてゴールデンゲート・ブリッジをくぐり抜けると、やがて前方に軍艦島みたいな島が見えてきた。

かの有名なアルカトラズ島である。



d0361902_422458.jpg
d0361902_4211869.jpg
d0361902_4241069.jpg

アルカトラズ島(Alcatraz Island)

サンフランシスコ湾から2.4kmのところに浮かぶ、面積0.076km²の小島である。
昔は灯台、軍事要塞、軍事監獄、そして1963年まで連邦刑務所として使用され、ザ・ロック、監獄島とも呼ばれている。
1972年、国立レクリエーション地域となり、1976年及び1986年にランドマークの指定を受けた。



d0361902_426390.jpg

魚や海鳥の卵などの食糧が豊富な割に、この島がずっと無人島であった理由には周辺に住むインディアンに”呪われた島”として伝えられえてきたためだったとか。
19世紀半ばのゴールドラッシュの頃にサンフランシスコが重要な寄港地になり、アルカトラズ島にも灯台が建設された。
以降、戦争時には要塞としての役割りを果たした。



d0361902_4354143.jpg

ただ、この島が今日に至ってあまりに有名なのは、刑務所としての歴史であろう。

南北戦争の前後から軍事刑務所としてスタートして、やがては連邦刑務所となり、凶悪犯を収容する施設という役割を担った。
ありとあらゆる脱走対策を施し、脱出不可能な監獄島としてその名を残している。
それに挑戦するかのようなフランク・モリスとアングリン兄弟が監房から消えるという有名な脱獄事件を元に、後にクリント・イーストウッド主演の映画『アルカトラズからの脱出』が制作された。
実際に島外にたどり着いたかの顛末は不明である。



d0361902_4322095.jpg
d0361902_4323968.jpg

またアルカトラズ島に服役した受刑者の中には、有名人も多く、暗黒街の顔役、アル・カポネやジョージ・“マシンガン”・ケリーなどもここに収容されていた。


d0361902_4432650.jpg

潮風による施設の老朽化が激しく、サンフランシスコ周辺は地震の地域であるため耐震性にも問題があり、そのための補強による莫大な維持費を捻出できないことから1963年3月21日にアルカトラズ刑務所は閉鎖された。


d0361902_4474173.jpg

島への上陸はピア33からフェリーに乗って行けば可能なのだが、フェリーチケットは数週間先まで満席。
案の定、予約しようと思ってたら完売してた。
まぁ、旅行会社等にいろいろと手を打てば行けないこともなかったのかもしれないんだけど、時間も限られていたので、今回はレッド・アンド・ホワイト・フリート(Red & White Fleet)のフェリーツアーで外観だけの見学にした。



d0361902_450198.jpg

悪魔の島と言う人がいるくらい不気味なイメージが強いアルカトラズ島だけど、カモメなど海鳥の貴重な生息地である。

この地に住む海鳥達にとっては今も昔も楽園なのであろう。






使用カメラ : SONY α7Ⅱ(ILCE-7M2)
使用レンズ : SONY FE 24-70mm F2.8 (GM SEL2470GM)
SIGNA 135-400mm F4.5-5.6 APO DG








d0361902_1241153.jpg

ハイランド・パークにあるGIMME GIMME RECORDS
ちょくちょく行くお気に入りのレコード屋さん。
品揃えがいいんだよね。



d0361902_12451449.jpg
d0361902_12461855.jpg
d0361902_137646.jpg

街の風景


d0361902_12471847.jpg

バーバーショップ


d0361902_12481436.jpg

この街は、わりとメルヘンチックな壁画や看板が多い気がする。


d0361902_12502759.jpg

こんなのや


d0361902_12512941.jpg

こんなのとか。


d0361902_12555485.jpg

これはちょっと違うかな。


d0361902_1256876.jpg

うーん、微妙。


d0361902_130335.jpg

あはは〜造形屋さん大活躍


d0361902_1353519.jpg

ハイランド・パーク (Highland Park)

パサデナ近郊のグリニッチビレッジ...というよりもどこか東京の下北っぽい、サブカル的要素があって私的には居心地が良い街なのだ。






使用カメラ : SONY α7Ⅱ(ILCE-7M2)
使用レンズ : SONY FE 24-70mm F2.8 (GM SEL2470GM)
Voigtländer MACRO APO-LANTHAR 65mm f2 ASPH








d0361902_11495176.jpg



d0361902_1154428.jpg



d0361902_1153579.jpg



d0361902_11555299.jpg



d0361902_11564074.jpg



d0361902_1157197.jpg



d0361902_11575278.jpg

パサデナにほど近いロサンゼルス北東部の歴史ある地区、ハイランドパーク(Highland Park)

夕暮れ時は独特な雰囲気がある街で、カメラ抱えて何の気なしに過ごす時間が好きな今日この頃である。






使用カメラ : SONY α7Ⅱ(ILCE-7M2)
使用レンズ : SONY FE 24-70mm F2.8 (GM SEL2470GM)
Voigtländer MACRO APO-LANTHAR 65mm f2 ASPH








d0361902_1551034.jpg

アリゾナ州北部の町、フラグスタッフ(Flagstaff)



d0361902_1554625.jpg

d0361902_1562464.jpg

グランドキャニオンやメテオクレーターなどの観光の拠点でもあり、ルート66の歴史と共に発展してきた町としても有名だ。


d0361902_1565318.jpg

狭い路地を曲がると思わぬストリート・アートに出くわすトレンディな町でもある。


d0361902_15111183.jpg
d0361902_15113396.jpg
d0361902_15115624.jpg

なんかサイケな感じがいいね〜レコードジャケットに使えそう。


d0361902_1512174.jpg
d0361902_15125227.jpg

"ストップモーション"




そろそろ朝のコーヒータイムだね〜☆


d0361902_1513599.jpg
d0361902_15142424.jpg

歴史ある街の老舗ホテル、"HOTEL MONTE VISTA"にて。



d0361902_15295528.jpg

フラッグスタッフ...と或る朝のぶらり散歩でした。





使用カメラ
iPhone & SONY α7Ⅱ(ILCE-7M2)
レンズ : FE 24-70mm F2.8 (GM SEL2470GM)








d0361902_13553439.jpg

アリゾナ州北部の町、フラグスタッフ(Flagstaff)



d0361902_1358847.jpg

d0361902_13582365.jpg

グランドキャニオンやメテオクレーターなどの観光の拠点でもあり、ルート66の歴史と共に発展してきた町としても有名だ。


d0361902_13591381.jpg

d0361902_144582.jpg
d0361902_145957.jpg

鉄道の栄えた旧きオールドタウンで、落ち着いた雰囲気があり、”いい感じ”だ。


d0361902_14103479.jpg
d0361902_14115719.jpg

年代物のゴーストサインも街の歴史を伝える貴重な顔だね〜☆


d0361902_14164566.jpg

d0361902_14181488.jpg

古いホテルと町を周遊する屋台型のバー!?


d0361902_1422505.jpg

ショーウィンドウ越しに見えたリンゴのお菓子も、どこかレトロな感じがする。


d0361902_1428885.jpg

フラッグスタッフ...と或る午後のぶらり散歩。


いささか季節外れの秋の写真でした。





使用カメラ
iPhone & SONY α7Ⅱ(ILCE-7M2)
レンズ : FE 24-70mm F2.8 (GM SEL2470GM)








d0361902_12365364.jpg



正午過ぎのミトンズ・ビュー(Mittens View)


d0361902_12593419.jpg

手袋(ミトン)を意味するモニュメントバレーで最も有名な景色だ。


d0361902_130163.jpg

d0361902_1304370.jpg



夕暮れ時。


d0361902_1312295.jpg

d0361902_1321756.jpg

時間によって刻々と表情を変えていくミトンズ・ビュー

夕陽を浴びて、燃えるような色合いへと変化していく。



d0361902_133861.jpg

d0361902_13349100.jpg

そして陽が沈み、今日も静かに夜の帳が下りていく。



モニュメントバレー・ナバホ・トライバル公園 (Monument Valley Navajo Tribal Park)




使用カメラ
ボディ : SONY α7Ⅱ(ILCE-7M2)
レンズ : FE 24-70mm F2.8 (GM SEL2470GM)
Voigtländer MACRO APO-LANTHAR 65mm f2 ASPH








ジョン・フォード・ポイント(John Ford's Point)


d0361902_16384783.jpg

西部劇といえば何と言ってもジョン・フォード監督である。
その作品は、有名な「駅馬車」(Stagecoach)に始まり、「黄色いリボン」(She Wore A Yellow Ribbon)、「荒野の決闘」(My Darling Clementine)、「アパッチ砦」(Fort Apache)など西部劇を代表する映画ばかりだが、いずれもモニュメントバレーをロケ地に製作している。



d0361902_1634560.jpg

そして、主演はジョン・ウェイン。


d0361902_1635484.jpg

何やらムードたっぷりに登場した、観光客相手のおっさんは、どちらかというとマンダムのCMに出演していたチャールズ・ブロンソンのようだったぞ〜(ちなみにこれもロケ地はモニュメントバレー)


d0361902_16362648.jpg

d0361902_16375062.jpg

Ericson Cly Memorial at John Fords Point


d0361902_16393669.jpg

前の記事でアップした「フォレスト・ガンプ」(Forrest Gump)や、スタンリーキューブリックの「2001年宇宙の旅」(A Space Odyssey)、デニス・ホッパーの「イージーライダー」(Easy Rider)など、西部劇以外でもモニュメントバレーは数多くの映画のロケ地になっている。


d0361902_16402888.jpg

また個人的に思い入れがある映画で、70’sカルトムーヴィーの「グライド・イン・ブルー」( Electra Glide In Blue)もここがロケ地だったね〜☆


d0361902_16404515.jpg

さて、ビジター・センターのあるミトンズ・ビューまであと少し。




使用カメラ
ボディ : SONY α7Ⅱ(ILCE-7M2)
レンズ : FE 24-70mm F2.8 (GM SEL2470GM)
Voigtländer MACRO APO-LANTHAR 65mm f2 ASPH








d0361902_15164739.jpg

d0361902_14361617.jpg

青空と風が気持ちいい日は乗馬で過ごす時間も格別だろうね。


d0361902_14315812.jpg
d0361902_14342118.jpg

まぁ、私は撮る方、専門ですがね〜


d0361902_1445189.jpg

Yeah!


d0361902_1518873.jpg
。。。


d0361902_14494236.jpg

とりあえず、車を走らせ場所を移動。


d0361902_14534276.jpg

着いた先でも別の乗馬クラブを発見〜☆


d0361902_14555184.jpg

Hi ho〜!!


d0361902_14595736.jpg

d0361902_1584153.jpg

まぁ、次回は挑戦してみようかなっと。(どうせ、やらないくせにねー)


d0361902_15252217.jpg

(* ̄ー ̄*)ふふん




使用カメラ
ボディ : SONY α7Ⅱ(ILCE-7M2)
レンズ : FE 24-70mm F2.8 (GM SEL2470GM)
Voigtländer MACRO APO-LANTHAR 65mm f2 ASPH








d0361902_1253750.jpg

いつか、どこかで見た風景。

このどこまでも続くような、まっすぐな道。



d0361902_1258622.jpg

青い空に浮かぶ、真っ白な雲。


d0361902_12592243.jpg

あの夏の日。



d0361902_13101061.jpg





使用カメラ
ボディ : SONY α7Ⅱ(ILCE-7M2)
レンズ : FE 24-70mm F2.8 (GM SEL2470GM)
Voigtländer MACRO APO-LANTHAR 65mm f2 ASPH








d0361902_1462014.jpg

モニュメントバレー・ナバホ・トライバル公園 (Monument Valley Navajo Tribal Park)


d0361902_1472269.jpg

のんびりとした羊くんを発見。

有名な奇岩、Three sisters (三人姉妹)をバックに一枚〜☆



d0361902_14272843.jpg

場所を変えてジョン・フォードポイント(John Ford's Point)から。


d0361902_14303239.jpg

子供の頃に映画で観た西部劇の世界だよねー


d0361902_14335343.jpg

そして映画と言ったら何と言っても フォレストガンプ・ポイント(Forrest Gump Point)

映画フォレストガンプ(Forrest Gump)で何年も走り続けた主人公(Tom Hanks)が走るのをやめたシーンで有名な場所。
広大なアメリカを体験するのに象徴的な所だね。

恐るべし、アリゾナ〜

...というわけで次回に続くです。





CAMERA : ZEISS IKON Super Six 1( Super Ikonta530/16 )
LENS : TESSAR 80mm F2.8
FILM : Kodak T-MAX100 120